必要なスキルを持った人材を必要な時間だけ「人材派遣」

紹介予定派遣は、スタッフが一定期間派遣形態で勤務し、その後派遣先企業に雇用して頂くシステムです。従来の採用方法と違い、3ヶ月から6ヶ月の派遣期間において、スキルや人間性など、正社員として採用するに値するかをじっくり見極めていただくことが出来ます。また、スタッフサイドにおきましても、企業についてよく知ることができ、ミスマッチを極力なくす方法として非常に多くの企業様に利用されております。

新卒採用におきましても、紹介予定派遣システムの導入は、採用コストを低く抑えることが可能です。

STEP1:ご依頼
まずは、紹介予定派遣のシステムについてご説明後、貴社のニーズをヒヤリングさせて頂きます。就労場所の確認や、スキルレベル等について、ご確認させて頂きます。
STEP2:募集・人選・面接
人選・面接を実施いたします。また、該当者がいない場合はネットワークを駆使し、さらなるマッチングワークに徹します。派遣スタッフに対しては、その期間や貴社での採用後の雇用形態、待遇など、ミスマッチのないよう説明いたします。
STEP3:人材の紹介
人選した人材についてご紹介し、貴社にて面接を実施いたします。面接時においては、気になるポイントや職場特性など、踏み込んだ内容で最適マッチングを心がけます。
STEP4:契約成立
面接終了後、貴社とスタッフ双方の合意に至りましたら、契約成立となります。もちろん契約事項のとりまとめは、当社担当にお任せください。
STEP5:派遣としてスタート
派遣期間は最長6ヶ月となります。その期間中に適性・スキルなど、社員として雇用できるのかどうかの見定めを行って頂きます。もちろん、ご質問、ご意見もたまわります。
STEP6:意思確認
派遣終了後までに、貴社及びスタッフの意思を確認いたします。入社してからのミスマッチがないように、双方への数回にわたる確認が採用を成功させるコツとなります。
STEP6:採用
当社スタッフにご説明いただきました雇用形態、雇用条件にて貴社での雇用となります。
※貴社雇用後に試用期間を設けることは出来ません。
※貴社との雇用形態は、正社員・契約社員等問いません。

人材派遣事業

お問合せ